自然光からストロボ光まで徹底的に勉強していきます

【2020年版】エックスドメインの取得&設定方法

「エックスサーバーですでにブログ運営してるけど、もう一つブログ増やそうかな?」

「エックスドメインで良いんだけど取得と設定方法細かく教えている記事ってない?」

この記事は、エックスサーバーをすでに契約していて、さらにエックスドメインを追加で取得しようと思っている人のためのものです。

以下では、エックスドメインでの独自ドメインの取得&設定方法についてご説明しています。

では、その手順をご説明していきたいと思います。



独自ドメイン名はあらかじめ決めておく

独自ドメインの取得手続きは自体はもちろんカンタンなのですが、ブログ構築の3ステップのうち、唯一ご自身で考えなければいけない事があるので時間がかかる人はかかりますね。

それが何かというと、ドメイン名を考える事です。

私もそうだったんですが、初心者の時は、

「どんなドメインにしよう?」

「どうせならカッコいいドメインがいい!」

と考えだしてなかなか先に進みません。

ドメインだけは後から変更する事が出来ないのでしっかり考えたいという気持ちも分かりますが、そこで時間をかけすぎて作業が止まり先延ばしにしてしまうとめんどくさくなって放り出してしまう事になるかもしれません。

現に私がそうでした。

なので独自ドメインを取得する時は、手続きに入る前にあらかじめ独自ドメイン名を決めておいた方がいいです。

そしてその独自ドメイン名ですが、あなたがこれから作るブログに関連するものであればなんでもいいです。

サクッと決めちゃいましょう。

ドメインが変だからといってあなたがこれから書こうとする記事の検索順位に影響が出るわけではありません。

ブログを見る人がアドレバーを見て

「ぜんぜん関連性のないドメインじゃん!」

と思わない程度のものでいいです。

最悪ブログとの関連性はなくてもいいですが、気分的に気持ちが悪いのでそうしましょうというくらいのことです。



独自ドメイン取得はエックスドメインで

レンタルサーバーを契約する時に、よくドメインを『お名前ドットコム』で契約しましょうというサイトが多いですが、私は面倒なのでレンタルサーバーと同じ会社である『エックスドメイン』で契約します。

最近の独自ドメイン取得は値段の差もほとんどありませんし、面倒な作業も少なくて済みそうなのでそうしてます。

というわけでここでは『エックスドメイン』での独自ドメイン取得方法をお伝えします。

希望のドメイン名が使用できるか調べる

ドメインは世界中に1つだけのものです。

あなたの希望するドメイン名が世界中の誰かが先に使用していると使えません。

先に住んでいる誰かの住所に家は建てられませんよね?

なので以下の赤枠どちらでもいいので希望するドメイン名を入力して他の誰かが先に使用してないか確認してみましょう。

以下の画面になりますが、あなたが希望するドメイン名に対して最後の部分の『.com』(トップレベルドメインと言います)とかが、ずらりと並んでいます。

以下の例で言うと『.com』は既に使用されているので選択できませんが、それ以外は全部使用する事ができるので、その中から希望するドメイン名にチェックを入れて取得手続きに進みます。

ちなみにトップレベルドメインも高いからといって何か影響が出るわけではありません。

イメージの問題だけなので、私はよく『.site』や、マニュアルを作る時なんかは特定の人しか見ないので『.xyz』を使用します。

登録年数は1年となってますが希望に応じて数カ月や数年単位に変えられます。

長く契約すればその分お安くなりますが、基本1年でいいでしょう。

すでにサーバーの契約の方で『XserverアカウントID』や『パスワード』を取得しているはずなので、それを入力してログインします。

支払い方法を決める

次にドメイン取得にかかる料金の支払い方法を決めます。

  1. クレジットカード
  2. コンビニ
  3. 銀行振込
  4. ペイジー

とあります。

チェックボックスにチェックを入れるとプルダウンで入力項目が表示されるので、必要事項を入力の上、『お申込内容の確認』をクリックしましょう。

すると以下の情報がお申込内容の確認として表示されるので、それを確認して下の方にある『同意する』にチェックを入れて『申し込む』をクリックします。

以下の画面で申し込みが完了です。

これで晴れて独自ドメインが取得できましたので以下の『ログイン』を押します。

XSERVERアカウント』の画面に変わると思いますが、ドメインのところに今回購入したドメイン名が表示されると思います。

以下の画像は私の契約しているドメインなのでいくつもありますが、初めてならば1行だけ表示されてるはずです。



サーバーとの紐づけ

これで独自ドメインの取得はできたんですが、これでは持っているだけです。

使えるようにサーバーと紐づけをしましょう。

ドメイン設定追加

現在の画面の上の方に『サーバー』と表示されている部分があるのでその中の『サーバー管理』をクリックしましょう。

サーバーパネルが表示されるので右上の『ドメイン設定』をクリックします。

次に『ドメイン設定追加』のタブを押して取得したドメイン名を入力し、

  • 無料独自SSLを利用する(推奨)
  • 高速化・アクセス数拡張機能「xアクセラレータ」を有効にする(推奨)

にチェックを入れて『確認画面へ進む』をクリックします。

※SSLについては割愛しますが、セキュリティ上必要不可欠なことで、SEOにも関係してきます。

すると以下の画面になるので、『追加する』をクリックします。

URLのところに

  • https:あなたが取得したドメイン名
  • https:wwwあなたが取得したドメイン名

が、表示されます。

確認したら『戻る』を押しましょう。

ドメイン設定一覧に反映されるには時間がかかる事があるので、しばらく待ちましょう。



独自ドメイン取得&設定方法のまとめ

以上が独自ドメインの取得とサーバーに紐づけるための設定方法です。

この後にwordpressをサーバーにインストールしますので、気になる方は【超分かりやすい!】エックスサーバーでのWordPressインストール方法を画像付きで説明へどうぞ。