自然光からストロボ光まで徹底的に勉強していきます

【画像で詳しく説明!】WordPressのテーマをインストールする手順

「テーマをダウンロードしたんだけど2つあるのはなんで?」

「テーマの親と子ってなんだろ?」

「どっちを有効化したらいいか分からない!」

数あるWordPressのテーマの中からあなたに合ったテーマが見つかったら今度はそれをインストールする必要があります。

テーマには必ず親と子の2つセットとなってますが、たまにどちらを有効化したらいいか分からないとか、本来有効化しなければいけない方が有効化されていなかったりと誤った手順で使用している方もみえます。

今回この記事では、そういった間違えやすい部分も細かく画像を交えながらご説明しますので、安心して最後までお付き合いください。

テーマには親と子がセットで必要な場合がある

WordPressのテーマをダウンロードすると、中には1つではなく親と子の2つがセットになっている事があります。

なぜこんな事になっているのかというと、WordPressを使う人の中にはそのテーマをさらに自分好みにするために、テーマを直接カスタマイズする人がいます。

もし、テーマが1つのファイルでできていると、バージョンアップした時にカスタマイズした内容が上書きされてしまうからです。

それを避けるために、わざと親と子の2つにテーマを分けてあるんです。

こういったカスタマイズは、熟練者に限らず、初心者の方でもどこかのサイトの手順に習って操作する事も結構あります。

ということで、WordPressのテーマで親と子がある場合は両方インストールしましょう。

テーマのインストール手順

これからテーマのインストール手順をご説明しますが、大まかな流れとしては、

  1. ダウンロードしたテーマを親テーマからインストールする
  2. 続いて、子テーマをインストールする
  3. 子テーマのみ有効化する

3ステップで完了します。

ではやってみましょう。

親テーマをインストールする

まずはWordPress管理画面から『外観』『テーマ』をクリックしましょう。

以下のような画面になるので『新規追加』をクリックします。

この時、親と子は一度にインストールできないので、まずは親をインストールしましょう。

親とは、私の使用するテーマ『THE  THOR』でいうと、ダウンロードしたファイル名に『child』と書いてない『the-thor.zip』ほうです。

テーマのアップロード』『ファイルを選択』をクリックし、インストールするテーマを選択し、『今すぐインストール』をクリックします。

テーマのインストールが終了すると以下の画面になるので、『テーマのページにもどる』をクリックします。

これで親テーマはインストールされました。

ただ、有効化はしないでください。

親テーマ、子テーマは共にインストールしますが、有効化するのは子テーマだけです。

子テーマをインストールする

親テーマと同じ手順で、今度は子テーマをインストールしてください。

終ったら以下の画面で『有効化』をクリックします。

以下の画面のように子テーマであるCHILDに『有効』という文字が表示されていたらテーマのインストールは無事完了です。

テーマやバージョンにによって表示は違いますが、以下が『THE THOR』のデフォルトの状態です。

まとめ

以上がWordPressのテーマをインストールする手順です。

もう一度まとめますと、

  1. ダウンロードしたテーマを親テーマからインストールする
  2. 続いて、子テーマをインストールする
  3. 子テーマのみ有効化する

これでテーマのインストール手順は完了です。

手順自体は非常に簡単なのですが、どのテーマを入れるのかが、重要になってきます。

あなたに合ったテーマをじっくり探して作業しやすい環境を構築しましょう。