自然光からストロボ光まで徹底的に勉強していきます

5分で終わる!写真ACのクリエイター登録はスマホが簡単!基準や必要な物は?

写真ACといえば、大阪のACワークスが運営する写真素材がダウンロードできるサービスです。

pixtaのようにテスト形式のクリエイター審査がないので、とてもお手軽で、

「難しい」とか「面倒くさい」がほぼないです。

あっという間にクリエイター登録できる手軽さから登録者は多いとしても、写真投稿には審査があるので実際に活動している方はそんなに多くないと思います。

写真の種類、クオリティもあまり高くないという印象です。

さらに身分証明書の提出の際、スマホからの方が手間がかかりません。

これはある意味チャンスなのでサクッと登録してガンガン稼ぎましょう!

写真ACのクリエイター登録に基準はあるの?

写真ACのクリエイター登録の基準を調べてみたところ、はっきり「コレ!」という基準が見つからなかったため、推測ではありますが、大きく2つだと思います。

  1. 本人確認書類の提出
  2. 18歳以上であこと(多分)

以下で説明しますが、『本人確認書類の提出』はクリエイター登録後に提出義務があるので必要になってきます。

18歳以上である事』という基準ですが、こちらはストックフォト自体、報酬が発生するシステムなので、18歳未満は無理でしょう。

pixtaを例に挙げると親の同意があれば18歳以上でも登録は可能なので、もしかしたらその辺は同じかもしれませんね。

クリエイターヘルプからお問い合わせするといいかもしれません。

写真ACのクリエイター登録に必要なものはコレ!

写真ACのクリエイター登録に必要なものは1つだけです。

それは身分証明書。

その中でもいろいろありますが、以下であればオッケーです。

  • 運転免許証
  • 住民票
  • 住民基本台帳カード
  • パスポート
  • 外国人登録証明書
  • 健康保険または被保険者証

郵送ではなく、ブラウザ上で提出となるので手間がかかりません。

スマホで登録する方が簡単

身分証明書はスマホで撮影する事になると思いますが、簡単にクラウドにアップできる環境でそれがイヤでなければいいですが、身分証明書なので一時的でもクラウドに上げるのはちょっと気が引けるとなると、

  1. マイクロSDカードを抜く
  2. マイクロなのでアダプタをセット
  3. アダプタがない
  4. めんどくさくなってフェードアウト

これ最悪です。

私はこういった事よくあります。

登録関連作業は途中で息継ぎが入ると一気にやる気が失せます。

なのでスマホで登録が簡単なのでおすすめです。

写真ACのクリエイター登録手順

パソコン画面で申し訳ありませんが、基本スマホ画面でも手順は同じです。

手順は大きく分けて3ステップです。

手順①個人情報の入力

まずはトップページの『クリエイター登録』をクリックします。

画面が変わり、ページを下の方までスクロールさせると、

写真ACクリエイター登録フォーム』が表示されるので、必要事項を入力していき、『クリエイター登録』をクリックします。

手順②送信されたメールから本登録する

すると、メールアドレス宛てに本登録するためのメールが送られてくるので赤枠の部分をクリックします。

これで『本登録』は完了しました。

そのままログインをクリックしましょう。

手順③本人確認書類を提出

先ほど入力したメールアドレスとパスワードを入力し、ログインします。

これでマイページへログインできるようになりました。

これで一見登録完了したように感じますが、最後の『本人確認書類提出』があります。

クリエイターマイページ』の欄に本人確認書類提出とあるのでクリックします。

以下の『本人確認提出フォーム』からスマホで撮影した身分証明書を提出します。

これで『本人確認済』のメール連絡がくれば写真販売できるようになります。

それが来るまでの間はプロフィールページ等の充実を図りましょう。

まとめ

いかがでしたか?

まとめますと、

写真ACのクリエイター登録の手順は、

  1. 個人情報の入力
  2. 送信されたメールをクリック
  3. ブラウザ上での身分証明書の提出(運転免許証など)

以上です。

入門講座の受講やテストがない分、pixtaよりも参入障壁は低いと思いますので最初のクリエイター登録にはいいかもしれませんね。